アフィリエイトとは?
ご存知のかたも多いかと思いますが一応アフィリエイトのさわりの部分だけ紹介してみます。




最近、新聞や雑誌はたまた主婦の間で人気のアフィリエイトとはどのようなものなのでしょうか。

一般的にアフィリエイト(Affiliate)とは「提携する」、「加盟する」といった意味を持っています。
アフィリエイトは企業の広告をホームページやメールマガジンに貼って宣伝活動をお手伝いすることです。

ホームページ運営者と企業の間にはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)という広告代理店が仲介してくれます。
あなたはこのASPと提携して企業の広告をHPに貼っていくことになります。


たとえは自分のホームページのバナー広告をクリックして本を買った人がいたとします。
その本の代金の数%が報酬金額として加算されていくわけです。
報酬はすぐもらえるわけではなく通常5000円からの払い出しが一般的です。
多くの人があなたのホームページを通して買い物をすればその分より多くの報酬を得ることができ、
中には月に100万円以上稼ぐカリスマアフィリエーターも現れています。

かの有名なインターネット書店Amazon.comもこのアフィリエイトを利用することで急速な成長を遂げました。
現在もそうですが将来的にはさらに企業の商売にも大きな影響力をもつ存在になると思います。

逆に言えば個人が手軽にビジネスをはじめられる大きな市場ができるということで、とてもわくわくするようなお話です。
もうひとつは結構面白いということです。
ホームページのコンテンツ作りや更新作業、リンクのお願いなど日々の作業は根気のいるものばかりですが、
商売をする頭を養う良い練習だと思います。

私もアフィリエイトすることによって本業にもプラスに働けばと思い、はじめてみました。
今だレンタルサーバー代も稼げてませんが・・日々奮闘中です!
ぜひあなたも副収入のひとつに加えてみませんか?






TOPに戻る